修行の1日

今日は松阪にある伊勢山上 飯福田寺で行場修業させていただきました。山伏の方々の修業が行われてきた神聖な場です。

始まりは垂直の岩壁。鎖につかまって登ります。高い所が苦手な私はすでに恐怖MAX!くじけそうになると「私は登れる!絶対いける!」自分に言い聞かせてなんとか登頂。その後も難関が出てきては仲間と励まし合って、ベテランの方に助けていただく場面もありながらなんとか全員ゴールできました!絶対一人なら泣いてたなあ。

大変な所もあったけどみんなで楽しくがんばれたし、何と言ってもお山の素晴らしい景色と空気に大満足でした!

 

貴重な体験の中で気づいたことがありました。

普段勇気がいる出来事に力を出しきっていなかったこと!自分では頑張ってるつもりだったけど、死ぬ気を体感したら「わたしもっとやれるはず!」と思えました。きっと気を引いてしまう癖がついててよけいにうまくいかない悪循環を起こしているんだなあ。

助けて欲しい時にちゃんと助けてもらえた!ピンチの時天使のように現れてくれたおじさま!他にもありがたい場面が何度かありました。

いつも悩んでいると心も身体も固まってしまうけど、それでは助けをお願いすることも受け入れることもできないのかもしれない。いつもやわらかい心で楽しもう!

あと、恐れや緊張が首や肩をこわばらせるようで、わたしは特に左肩に力が入りやすいみたい。友人も首をさすっていました。

2時間ほどのお山修業の後は火渡りもして盛りだくさんな1日。

でも不思議と身体も軽く、清々しい気持ちで帰りました。

素晴らしい1日に感謝して明日からまたがんばろー♪